グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



鈴木学園について

ホーム  > 専門学校中央医療健康大学校  > スポーツ柔整学科

スポーツ柔整学科

柔道整復とスポーツ科学を学び、現代医療に強い柔道整復師を目指す。


■定員 昼間:男女30名
■修業年限 3年(昼間)AM9:20~PM12:30
■取得資格 柔道整復師国家試験受験資格


柔道整復師は、優れた医療技術者であるだけでなく心のケアも問われるため、 良きアドバイザーであることも必要とされています。 現場を常に考えた教育方針に基づき、様々な臨床経験を含めスペシャリストを育成します。
さらにスポーツ科学の科目を加えた教育体制で、医療分野での活躍のほか、スポーツ分野や美容や健康、介護の分野でも活躍することができます。

スポーツ柔整学科の特長

今までの柔道整復学科での教育内容に加えて新たにスポーツ科学の科目を加えた教育体制をスタートさせます。
医療分野で活躍できますし、さらにスポーツ分野や美容や健康、介護の分野でも活躍することができます。

スポーツトレーナー

☆メディカルトレーナー
…選手のケガや障害の施術や予防を主とするトレーナー
☆フィジカルトレーナー
…選手のトレーニング指導やスポーツパフォーマンス向上のためのトレーニング方法の考案などを主とするトレーナー
☆コンディショニングトレーナー
…選手の体調管理指導やスポーツパフォーマンスを最大限に高めた状態にするために柔軟性や持久力等を向上させるための指導や管理を主とするトレーナー
☆アスレチックトレーナー
…スポーツ中に発生したケガの応急処置やケガの施術、スポーツ復帰までのリハビリ指導などを主とするトレーナー

以上のようなことができるようになります。

ViPRを取り入れた実技授業を実施しています!

ViPRとはストレングストレーニングとファンクショナルトレーニングを融合させたトレーニング方法(ローデットムーブメントトレーニング)です。

ローデットムーブメントトレーニングは筋肉、筋膜、神経系、皮膚、その他身体組織に効果的に働きかけ整えます。負荷をかけた動きはバランス、アジリティ、動的ストレングスを改善し、体重のコントロールや日常生活における機能改善の他、スポーツパフォーマンスの向上に役立つものです。

スポーツ柔整学科では学生に正しい体の動かし方を修得してもらうためViPRライセンスの認定を受けた講師がViPRを取り入れた授業を実施いたします。
また希望学生に対してはViPR認定ライセンスの受講案内をいたします!!

美容・健康・介護

スポーツ科学の知識を活かして、美容・健康・介護の分野でも活躍できるようになります。

○美容分野
姿勢の矯正やダイエット、部分やせ
○健康分野
メタボ改善や体力増進
○介護分野
心肺機能の低下予防や足腰の強化

国家試験対策にも強い

柔道整復学の勉強とスポーツ科学の勉強を一緒にすることで、国家試験の合格にも従来よりも強くなります
柔道整復学の勉強とスポーツ科学の勉強には共通点が多く、専門基礎勉強が二重になることでしっかりと基礎学力を養うことができます。
また、様々な資格を持った先生が様々な視点で教えることでわからないままになることがなくなります。

取得可能な資格

スポーツ柔整学科では、次の資格を取得することが可能です。

  • 柔道整復師 国家試験受験資格
  • JATI認定トレーニング指導者(JATI-ATI)
  • JREC認定リフレクソロジー レギュラーライセンス
  • サーティファイド・キネシオテーピングトレーナー
  • アロマコーディネーターライセンス、アロマハンドリラックス
  • ストレッチングトレーナーセルフ、ストレッチングトレーナーパートナー
  • サーティファイド・ファンクショナル・トレーナー(CFT)
  • JCCA認定トレーナー : ベーシックインストラクター
  • 専門士

柔道整復師 国家資格受験資格

柔道整復師 国家試験受験資格

セブンライセンス認定制度

鈴木学園からスタートする新しいスポーツトレーナー
専門学校中央医療健康大学校 スポーツ柔整学科でのみ可能となった新制度!!(全国初)

セブンズライセンス認定制度とは…

スポーツ柔整学科に在籍中に柔道整復師の受験資格の他、7つの認定資格(ライセンス)を取得できる制度。
具体的には…

  1. 日本トレーニング指導者協会認定資格…JATI-ATI
  2. 日本ストレッチング協会認定資格……JSA-CSTS
  3. キネシオテーピング協会認定資格……………CKTT
  4. 日本リフレクソロジスト認定機構資格…リフレクソロジーレギュラーライセンス
  5. 日本アロマコーディネーター協会認定資格…アロマコーディネーター
  6. 日本ファンクショナルトレーニング協会認定資格…CFT
  7. 日本コアコンディショニング協会認定資格…ベーシックインストラクター

 
以上の7つの資格が在学中に取得可能

柔道整復師+α(セブンズライセンス)資格を取得することでスポーツトレーナーをベースとして医療、健康、美容、介護、もちろんスポーツに関係した仕事に将来従事することができます!!

JATI認定トレーニング指導者(JATI-ATI)

一般の方からアスリートまで幅広い目的や対象に応じて、科学的根拠に基づくトレーニング指導を行う専門家の資格です。
国内外で約3,000名の認定者。会員が活動しています。

国内の現場の専門家のニーズや意見を反映させて作り上げた資格制度の為、日本の現状に即した極めて実践的な内容になっています。

NPO法人日本トレーニング指導者協会

NPO法人日本トレーニング指導者協会は、競技力向上や健康づくりなど、さまざまな現場でトレーニング指導に携わる者たちが、相互研鑽を通じて専門性を高め、それにより社会への貢献を果たすことを目指して集う組織です。
右のバナーをクリックしますと、JATIのホームページヘ移動します。

JREC認定リフレクソロジー レギュラーライセンス

リフレクソロジーとは、身体の各部分に反応する足の反射作用を利用した療法で、手と指による足底への刺激を身体の各部に反射させ、身体の恒常性を保たせようとするものです。
JRECでは、この考え方をもとにしたリフレクソロジートリートメントに加え、身体の仕組みと栄養素の働きの正しい知識により、健康的な生活を維持するための的確なアドバイスをすることが、JREC認定リフレクソロジストの使命と考えます。
(JRECホームページより引用)

日本リフレクソロジスト認定機構

日本リフレクソロジスト認定機構(以下JREC)は、日本国内でのリフレクソロジーの普及と発展、またそれを担うリフレクソロジストの地位向上とさらなる活躍の場を図ることを目的に、1999年8月に発足しました。
JRECでは、トリートメント技術に加え、身体の仕組みと栄養素の働きについての正しい知識を持ち、健康的な生活の維持のための的確なアドバイスまでトータルで行える人を「リフレクソロジスト」として定義します。
右のバナーをクリックすると、JRECのホームページヘ移動します。

サーティファイド・キネシオテーピングトレーナー

キネシオテープとは「キネシオテーピング」法によって患部の治癒を助けるテーピング用テープの一つであり、肉の伸びを制限することで、痛みの緩和、予防をはかったり、筋肉の過剰伸びを防ぐことで怪我防止に使われたりするテーピングです。
サーティファイド・キネシオテーピング・トレーナー(CKTT)は、キネシオテーピングの基礎を修得し、実践できる方を証明する資格であり、スポーツ柔整学科ではこれを取得することができます。

一般社団法人キネシオテーピング協会

キネシオテーピング協会

キネシオテーピング協会とは、キネシオテーピング法の普及を目的に、その技術を活用する協会員(トレーナー、プラクティショナー、指導員)によって構成される団体です。
右バナーをクリックすることで、キネシオテーピング協会のホームページをご覧になることができます。

アロマコーディネーターライセンス、アロマハンドリラックス

アロマセラピー(Aromatherapy)とは、花や樹木から抽出した香りの成分である「精油」を用いて、神経の鎮静やストレスの軽減を図り、心身の健康を保たせようとするものです。
「アロマコーディネーターライセンス」は、アロマセラピーに関する基礎知識を学ぶベーシックかつオールマイティな認定資格です。
「アロマハンドリラックス」は、日本アロマコーディネーター協会オリジナルの全身のアロマトリートメントテクニック体系です。

日本アロマコーディネーター協会

日本アロマコーディネーター協会(略称JAA)は、アロマセラピーの知識とアーユルヴェーダその他に代表される各種リラクゼーションの考え方を敷衍していくため、あらゆる学習機会を用意し、その学習者にはその後の指導と情報提供等をすることを通じて、社会に貢献できるアロマコーディネーターの育成を目的としています。

ストレッチングトレーナーセルフ、ストレッチングトレーナーパートナー

日本ストレッチング協会の各種認定資格は、機能解剖学やバイオメカニクス、筋生理学やスポーツ医学などといった、幅広い専門知識の習得レベルに応じて、各種認定試験において基準点をクリアーした方に与えられる資格です。
これらの認定資格は、競技者や一般人から、高齢者や障がい者、またはストレッチングを習得したいと考える各種専門職へのインストラクションなど、リスク管理の高度さやクライアントに求められるクオリティレベルなどに合わせて、その資格認定を段階ごとに区分して講習会・認定試験を行っております。

日本ストレッチング協会

日本ストレッチング協会は、目的や対象者別にレベル設定された、段階的な講習会を開催します。より安全で効果の高いストレッチを実施するために、機能解剖学、外傷・障害、リスク管理等の理論講習と、パートナーストレッチをメインの実技講習を実施します。ライセンス保持者には、指導者として、より知識を生かした活動を啓蒙します。

サーティファイド・ファンクショナル・トレーナー

トレーニングの原理・原則に基づく、動きをベースとしたトレーニングです。
人間本来の正しい動きを求めながらトレーニングを行うことで、
身体の不調を改善しながら確実なトレーニング効果を得ることが出来ます。

①トレーニングの原則に基づく
②トレーニングの後、正しい姿勢になり身体が軽くなる
③最初に身体を正しく動かすドリル(Movement)を行う
④全ての体力要素をトレーニングします

スポーツ柔整学科では、日本ファンクショナルトレーニング協会(JFTA)認定のファンクショナルトレーニングを認定校特別料金で受講することが可能です。学校では初めて認定されました! 
受講することで、CFT(Certified Functional Trainer)の資格を取得することが可能です。

NPO法人JFTA 日本ファンクショナルトレーニング協会

日本ファンクショナルトレーニング協会は、トレーニングの原理・原則に基づいた、正しく効果の出せるファンクショナルトレーニングを世に広め、また指導者を育成し、人口の健康及びスポーツ界の発展に貢献する事を使命とした特定非営利活動法人です。

JCCA認定トレーナー : ベーシックインストラクター

コアコンディショニングの基本エクササイズである「ベーシックセブン」の指導ができるようになります。
クライアントの心地よい身体の変化を引き出すことができます。

一般財団法人日本コアコンディショニング協会

私たちは人々の快適な生活のサポートやスポーツ愛好者のパフォーマンス向上に貢献するコアコンディショニングを世界中に普及させることで、笑顔と感動を世界中の人々と共有します。これらを共に実現する指導者を多数創出する組織として、常識にとらわれず明るく楽しくこのミッションを達成させます。

「専門士」の称号

卒業した学生には「専門士」の称号が与えられます。

カリキュラム・授業紹介

□基礎科目
 保健体育・人文科学・外国語・社会科学
□専門基礎科目
 解剖学・生理学・一般臨床概論・外科概論・整形外科概論・病理理論・
  医学史・関係法規・柔道
□専門科目
 基礎柔道整復学・臨床柔道整復学・柔道整復実技・臨床実習
□スポーツ分野
  スポーツ柔整各論・スポーツ柔整実技・スポーツ障害概論・総合研究演習・
  柔整運動学・スポーツ科学・スポーツリラクゼーション・スポーツ栄養学
□応用分野
  公衆衛生概論・リハビリ概論・人体基礎概論・代替医療概論・
 ヘルスプロモーション・健康支援概論・体力増進科学
□統合分野
 保険制度と診療報酬・臨床柔道整復実践・介護と機能訓練
※変更する場合もございます。

現場研修『スキー場救護研修』

当学科では、スキー場のレスキュー隊の方と協力し、スキー場の現場研修『スキー場救護研修』の実施をいたします。
スキー場で怪我をした人たちの応急処置や骨折・脱臼等の対応を研修できます。
学内研修以外にも、学外での研修で貴重な体験になります。

スキー場研修写真

スキー場研修写真

平成28年度1月研修実績 『野麦峠スキー場』

野麦峠スキー場

平成28年度1月は長野県松本市の野麦峠スキー場にて研修を実施いたしました。
詳しくはブログ記事をご覧ください。

平成28年度2月研修実績 『伊那スキーリゾート』

伊那スキーリゾート

平成28年度2月は長野県伊那市の伊那スキーリゾートにて研修を実施いたしました。
詳しくはブログ記事をご覧ください。

柔道整復師の活躍フィールド

将来活躍できる職種
  • 接骨院
  • 整形外科
  • スポーツトレーナー
  • 介護福祉施設での機能回復訓練指導員

etc.