グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



鈴木学園について

ホーム  > 中央歯科衛生士調理製菓専門学校

中央歯科衛生士調理製菓専門学校

「調理・製菓」「歯科」分野が学べ、卒業後はその道のプロとしての活躍を目指します。

少人数できめ細やかなサポートと基礎から応用までじっくりと学べるのが鈴木学園。各学科ともに、プロとしての実践力が備わった「即戦力」を数多く輩出し、すでに各分野で多くの先輩が活躍しています。




ここが強み!

少人数制

鈴木学園の特色のひとつは、常勤の専任教員が多いこと。実習、課外練習、就職指導などにおいて、一人ひとりにきめ細やかなサポートを行うことが可能です。

ダブル資格取得!

就職後もしっかり活躍できるようキャリアデザインやビジネス論の授業も行います。卒業してからの幸せを考えるからこそ、就職指導を大切にしています。

駅から徒歩1分!

即戦力となる実習

1年次は調理と製菓を両方学び、2年次からそれぞれの希望するコースを選択。調理コースでは和洋中の幅広い技能習得から専門性を身につけ、製菓コースではお菓子やパンの職人に必要な技術や知識を身につけます。


口腔ケアの専門家である「歯科衛生士」の国家資格取得を目指し、3年間の充実したカリキュラムを受講します。基礎分野から専門分野までを体系的に学び、専門性の高い「即戦力」となる人材の育成に務めています。