グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



鈴木学園について

ホーム  > 専門学校中央医療健康大学校  > トータルケア鍼灸学科  > 鍼灸公開講座  > 平成29年度第2回鍼灸公開講座

平成29年度第2回鍼灸公開講座

運動中の足の痛み我慢していませんか?


概要

足のゆがみ(アライメント異常)のセルフチェックと調整法を学ぼう!

近年、スポーツ人口の増加と共にスポーツによる外傷・障害が増加しています。
例えばサッカーの試合中に足をよく捻挫してしまう、ランニングをしているとよく足が痛くなる、1年前にけがをしたところがまだ痛い、などがあれば段々とスポーツをすることができなくなってしまいますよね。
治療を受けているけど…という方も多いと思います。
でもあきらめるのはまだ早いです!
それはもしかすると足のアライメントに問題があるかもしれません!

◎アライメントとは…
骨や軟骨の位置のことをアライメントといいます。骨の位置がずれていることを「崩れる」とか「アライメント異常」といいます。

◎アライメントを調整することによって何が変わるの?
アライメント(骨の位置)が崩れていると正しい関節の動きができません。正しく動いていないとそこに不具合が生じ、違和感や痛みが出てきてしまいます。
アライメントを調整することによって正しい関節の動きを取り戻し、

1. 違和感や痛みの軽減、消失
2. ケガの予防
3. パフォーマンスアップ

などを期待することができます。

要項

  • 日時:7月30日(日)9時30分開場 10時開講
  • 場所:専門学校中央医療健康大学校(静岡市駿河区曲金6丁目7-15)
  • 受講料:無料
  • 申し込み方法:お電話かメールでお申込みください。
  • E-MAIL:cmhc@suzuki.ac.jp
  • TEL:054-202-8700
  • 受付:月曜日~金曜日 9:00~18:00


 ※氏名、お電話番号をお伝えください。
 ※駐車場はございません。公共交通機関を利用してご来場ください。
 ※頂いた個人情報は、公開講座以外の用途では使用しません。

鍼灸公開講座


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。