グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



鈴木学園について


レストラン研修

本格的なフルコースメニューを体験

併設のレストランで行う、少人数班での週4日営業の研修です。前菜から、メイン、デザートまでの本格的なコースを提供します。メニューづくり、コスト計算、調理、接客サービスなどの全てを学生のグループだけで行い、お互いが力をあわせてレストランを運営することで、料理だけでなく運営全般の実務能力を磨いていきます。


★レストラン Lilium(リリウム) 予約受付中★

学生が作った料理を味わってみませんか。
学生が運営するレストランLilium(リリウム)の
お食事予約はこちらから!

研修のメニュー例

西洋料理

前菜

蒸し鶏と空豆のボンボン仕立て ガスパチョスープ

魚介のパートブリック包み焼きとラタトゥイユの夏仕立て香味ソース

メイン

魚介のパートブリック包み焼きとラタトゥイユの夏仕立て香味ソース

柑橘類のテリーヌ・牛乳とはちみつのアイス

デザート

柑橘類のテリーヌ・牛乳とはちみつのアイス

日本料理

前菜

お椀 牡丹鱧

松花堂弁当

メイン

松花堂弁当

デザート

水菓子

中国料理

 棒々鶏・ウドと人参のきんぴら・ホタルイカの卵黄ソース掛け

前菜

棒々鶏・ウドと人参のきんぴら・ホタルイカの卵黄ソース掛け

メイン

エビのチリソースがけ

デザート

杏仁豆腐

レストラン研修フロー

1.実習でレストランメニューを試作
実習で、レストランメニューのデモと試作を行い、料理内容や作業工程を確認します。
2.レストランマネジメント
各班で担当を決定し、作業内容や工程についての話し合いをします。
3.試作
実習で、各班に分かれて試作を行い、料理内容や作業工程を確認します。
4.レストランマネジメント
サービスは料理説明と準備するものの確認と分担、メニュー表の作成を行います。調理は発注と仕込みのタイムテーブルの作成を行います。
5.仕込み
仕込みは前日から。どう事前に効率よく準備ができるかを時間を見ながら、タイムテーブルに沿って行います。
6.調理
いよいよ研修当日。レストランを掃除したら、料理部門とサービス部門に分かれて、研修を開始します。
7.接客
ウェイターとして接客サービス。メニューのポイントをお客様に説明。おいしいそうな笑顔がとても嬉しいです。
8.反省会
グループのメンバーとの反省会。一人ひとり調理や接客についての感想を発表。反省点は、次のレストラン研修で活かします。

篠原隆生 Ryuki Shinohara

次はもっともっと良いサービスを!
上級調理経営学科(静岡県立富士宮北高等学校卒)

レストラン研修は、毎回1ヵ月程前から準備が始まります。厨房担当は、発注から仕込みや当日の流れまで、メンバーや先生と話し合い決めています。サービス担当は料理説明やテーブルセッティング、お客様が来店してからお帰りになるまでの、それぞれの動きなどを決めています。放課後まで話し合いを行いますが、それでも当日は行程通りいかない時もあります。しかし、1回1回終わるごとに反省し次への目標ができ回を重ねるごとによりよい料理提供とサービスができると、その時の達成感は計り知れません。生徒それぞれが責任感をもち、普段の授業では学べない現場に近い体験ができるレストラン研修で得るものは、とても大きいです。この経験を活かし、たくさんのお客様を笑顔にできる料理人、サービスパーソンになっていきます。