グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



鈴木学園について

ホーム  > 鈴木学園について  > 学びの分野と特色

学びの分野と特色

5校8学科。様々な分野で活躍できるプロを育てます。


就職指導

入学時から学生の就職に対するモティベーションを高め、個々の学生の至高と資質を考慮した上で就職指導しています。また、最終学校の使命として、職業観や社会常識の指導にも重点を置いています。
※卒業生の就職斡旋もしています。

少人数制

本学の課程はすべて少人数制を採用しています。技術養成を主眼に置いたカリキュラムと、放課後の補習や夏休みなどに行われる特別講習を通して、学生一人ひとりに親身の指導を実践しています。

基礎技術

学生達がその業界で活躍するためには、その分野で必須となる基礎技術が十分に養成されていなければなりません。本学では卒業までのカリキュラムで基礎技術を習得することにじっくり時間を掛けています。

関連業界との連携

高度調理経営学科・上級調理経営学科・製菓衛生師科・歯科衛生学科・理学療法学科・トータルケア鍼灸学科・スポーツ柔整学科・自動車整備科は、職業実践専門課程の認定をいただきました。これはインターンシップやカリキュラム編成などで関係業界との連携を深め、実践的ない教育を行っている科に文部科学大臣より与えられるものです。その他の科も認定をいただく準備中であり、学園全体として就職後に即戦力となれる実践的な力を身につけられるよう、今後とも努力してまいります。